SNS出会いの賛否

出会うためにSNSを利用することの本音

あなたはSNSを利用しての出会い、お付き合い、結婚に賛成ですか?それとも反対ですか?人間は顔も違えば心も違いますので様々なご意見があるかと思います。このページでは、科学アカデミーなどの調査によって導き出された回答をもとにSNS出会いについての賛否を公開していますので、利用なさる上での何らかの参考となれば幸いです。

 

 

 

SNSの出会いに賛成か反対かを問うと、必ずや反対意見が多くなります。

 

反対意見が多いという事は、それだけSNSの危険性を認識しているということでしょうけど、SNSを利用して異性と知り合って、幸せな結婚生活を送っておられるカップルも少なくありません。

 

SNS恋愛のメリットデメリットでもお伝えしているように、SNSを出会いに利用するメリットもあればデメリットもあるというのは当然の事。

 

SNSだけではなく、リアル社会での出会いにもメリットとデメリットが存在します。

 

結婚相談所を利用しても同じですよ。

 

コンパやパーティーに参加しても同じですよ。

 

ただ、SNSというか、インターネットのほうが嘘をつきやすいという事です。

 

そう言われると、やっぱりSNSの出会いには反対という人が多くなるとは思いますが、反対の人でも「もしかしたら良い人と出会えるかも」「もしかしたら遊び友達ができるかも」「もしかしたら・・・」なんて心の片隅にあるのではなしでしょうか。

 

SNSなどのネット経由の恋愛に限らず、リアル出会いでも合コンでも、どのようなシーンにでもメリットとデメリットが存在しますよ。

 

 

科学アカデミー等の調査結果

 

異性と出会うためにSNSを利用することに賛成?それとも反対?

 

【男性】
賛成→約45%
反対→約55%

 

【女性】
賛成→約25%
反対→約75%

 

男性と女性とでは20%程度の開きがありますね。

 

賛成意見としては、

  • 出会う事とか恋愛全般のことに対してきっかけに拘らない
  • ネットでコミュニケーションをとっていくうちに共通点を見出せる
  • 地域や世代を超えて知り合える
  • 同じ趣味や目的を持った人と知り合うことが出来る
  • 恥ずかしがらずにアピールできる
  • 様々な出会いを楽しむことができるなど

反対意見としては、

  • 嘘が多い
  • 犯罪が怖い
  • トラブルが多い
  • 顔が見えないので怖い
  • 信頼性に乏しいなど

まぁ、当たり前の結果ですが・・・

 

しかしながら!

 

科学アカデミー等の調査結果によると、

 

「オンラインで出会ったカップルは幸福度が高く、離婚率も低い傾向がある」とのこと。

 

時間をかけて同じ目的を持った異性が理想の相手を絞って探せることから、結婚後も満足度の高いカップルをキープできているということ。

 

さらに、既婚者45%の人たちがSNSサービスの出会いに満足しているそうです。

 

本音で言うと、出会うチャンスがあればネットだろうがリアルだろうが構わないのでしょうけど、リアル恋愛が難しいようであれば、時代の流れに沿ってSNSを利用しての恋愛や結婚を選択してみるのも、ひとつの手段であることには違いありません。

 

 

ツイッターやフェイスブックなどでの出会いは見込み薄。
と言うか、アピールにことごとく失敗したらアカウントにキズがつく恐れも。
SNSで出会いたければやっぱり本物の出会い系サイトですね。
出会い系サイトって怖いイメージがありますが、そのイメージは少数の詐欺サイトでしかありません。本当に利用して良かったと満足できるサイトも少なくありません。
当サイトスタッフが実際に調査して継続しているランキングをごらんになってみてくださいね!
恋人探しSNSランキングベスト5へ