SNSで出会えるメールの書き方とは!?

出会い系を利用する際のメールの書き方とNGメール

SNSサイトや出会い系サイトで恋人を作るための最初のハードルとなるのが、コメントの仕方やメール内容です。ご覧のページでは、お相手との重要なコミュニケーションツールとなるメールの書き方と、お相手に不快な思いをさせるNGメールを記載しておりますので、失敗のないメールのやりとりで理想の恋人を見つけてくだされば嬉しく思います。

 

 

 

出会うための必勝ツールであるメールの重要性

 

SNSサイトで異性と仲良くなるための手段に、ゲームを使ってのコンタクト、ブログや掲示板へのコメント、メッセージ機能などがありますが、SNSにしろ出会い系にしろ、出会うための最後の砦となるのが当然のごとくメールのやりとりです。

 

メールを送信して相手に嫌な思いをさせてしまったり、印象を悪くしてしまっては先に進むことができません。そうなると、メールを送った異性とは二度とコンタクトを取ることができません。そこがネットで知り合うことと、リアルで知り合うことの大きな違いです。リアルなら名誉挽回のチャンスがありますが、ネットでは一度きりのチャンスであることを念頭において活動するようにしましょう。

 

出会いメールの良い書き方とNGメール

 

好印象を与える良いメールの書き方

 

  1. メールの書き出しで初めての挨拶を忘れない
  2. 最初のうちは丁寧かつ柔らかな印象の文言にする
  3. 相手のことを気遣った内容を盛り込む
  4. 気になる相手のプロフィールで共通点を見つけて記載する
  5. 相手の趣味のことなどを質問してみる

メールを送る相手が決まったら、プロフィールをしっかりと確認して、話題に事欠かないように準備しておきましょう。但し、自分は好きでもないのに相手の趣味に対して自分も詳しくて好きだと思わせることは良くありません。あくまで話題づくりのための準備です。

 

相手のことを気遣った内容とは、「お時間のあるときで構いません」とか「●●さんの負担にならない範囲で」とか、最初のうちは相手に合わせる態度を示すことで好印象を与えることができます。

 

悪い印象を与えるNGメール

 

  1. 自己アピールのみのメール
  2. 全く内容のないメール
  3. 複数の相手に同じメールを送る
  4. 最初から友達感覚で接する
  5. 年齢差があることを伝える
  6. 収入が少ないまたは多いことを伝える
  7. 恋愛経験を尋ねる
  8. 性欲剥き出しな内容
  9. 質問攻めの内容
  10. 最初の返信が来ないうちに再度送信する
  11. 明らかに迷惑な時間帯にメールする

悪い印象を与えるNGメールとは、良い印象を与えるメールの真逆のことです。

 

上記のようなメール内容がいきなりあなたの元へ送りつけられたらどう思いますか?嬉しいなんて思う人はいないと思います。逢ったこともないのに、そんな人からのメールは拒否したくなりますよね。このようなメールを送ったら一発アウトだと覚えておいてください。

 

もっと出会い系のことを学びたい方は下記へ

 

さっそく出会い系サイトを試してみたい方へのオススメ優良サイトは!?
利用者多数で大人気!!

恋人探しの人気SNSランキングをこちらのページにて公開しております!